検索

自分からヨガを学びたいと思えるようなインストラクターになろう!














『自分からヨガを学びたいと思う?』

私がヨガを仕事にしだして数年経ち、自分のヨガクラスにマンネリ感すら覚え、ただそれっぽくクラスをこなしていた頃、ふと自分に湧き上がってきた言葉。

知識や経験は少しずつアップデートしていくんだけど、なんとなくクラスを〝こなしている"っていう感じ。やる気はあるんだけど、どこか『こうあるべき』というような窮屈感で自分を縛りつけていて、シークエンスに気を取られて肝心な生徒さんのことが見れていないということもしょっちゅうありました。そんな自分にも嫌気がさしていた、私にはそんな時期がありました。


その質問の答えは『NO』です。自分を否定していたのですね。



1.伝えたいことを理解する

なぜヨガを仕事にしているのでしょうか。もしくはしたいのでしょうか。ヨガに限らずだと思いますが、好きな仕事を続けていく上で、その根本が理解できていることは自分の大きな助けとなります。失敗した時、迷った時も、挫けそうな時もそれが標となってくれます。TTを卒業した後、この広いヨガの世界でどうヨガの学びを進んでいくのか。とても迷う方は多いと思います。いろんな資格を取ってはみたものの、うまくアウトプットできなかったりということもあると思います。自分が心から充実した気持ちでヨガをしていると、自然と同じような想いを持った、共感してくれる生徒さんがついてきてくれるようになります。進んでいる方向を自分で理解できていることはとても大切なポイントです。大きな海に投げ出されて『こっちであってるのかな?どこに向かっているのかなー?』と不安な気持ちで進んでいると生徒さんもどこに向かっているのかわからず迷ってしまいます。『日本はあっちだよ!だからあっちへ進もう!』と方向が分かっているほうが安心して進むことができます。


それは自分で自分を理解し、自分を認めてあげることにも繋がります。


その影響は自分にとっても生徒さんにとってもとても大きいです。どこかの誰かや、アーサナやシークエンスのクオリティにばかり目を向けていると、持続するにはエネルギーの消耗がすごそうです。


どれだけTTやWSを受けて知識や経験があっても、自分で自分のことを理解できていなければうまくインプットもアウトプットもできずに勿体ないことになってしまいます。











2.テクニックとスキル

youtubeなどの動画サイトでもヨガチャンネルが充実していますね。そこでシークエンスをもらい、自分のクラスに取り入れているということも聞いたりしますが、それはそれでいいと思います。ただ、一時的なテクニックに頼っていると、持続性がなく、のちのち疲れがやってきます。そんなことをしなくても大丈夫。ちゃんとしよう!とか、キレイにクラスをしなくちゃ!間違えちゃいけない、などと思わなくてもいいんです。そう思っているとすればそれば思い込みです。


間違えてもいいし、不器用でもいいから自分のクラスをするほうが心がこもっている分、相手に伝わるもんです。

テクニック的なことだけではカバーできないし、指導歴や資格などの履歴書では計れないほど、その人間性があらわになります。それはヨガの仕事だけではなく、他の仕事や家族関係にも言えることだと思います。


自分がどう見られているかよりも、生徒さんになにを伝えたいか。自分がどんな先生になりたいかよりも、ヨガを通して自分ができることはなんなのか。


そうしていると、自ずと理想の姿に近づくのではないでしょうか。小手先のテクニックよりも、地道に重ねられたスキルを磨いていくことを選んだ方が、他の誰でもない自分が充実した心で愉しく仕事を続けられます。周りにいる先生たちを見ていると、優れた先生はスキルを磨き積み重ねています。その先生たちを見て『先生すごいー、私には到底及ばないー』って思うかもしれません。だけどその先生たちもみな同じように最初があります。生まれた時から今の状態だった訳はないのです。それはみんな同じです。


”自分が大切にしていること”が理解できれば、学びたいと思うヨガや先生にも巡り合えるでしょう。

3.自分というフィルター


表に現れるものは、これまで自分が学び経験してきた賜物です。発言や行動も、自分というフィルターを通して世の中にかたちとなって現れているだけです。複雑にしているのは私たち自身で、本当はとってもシンプル。どんなスタイルであっても、変わらない自分。知識が自分というフィルターを通してクリアに入り、自分というフィルターを通してシンプルに外へと表現できるように、自分を整えること。ヨガにしてもヨガ以外の仕事にしても趣味にしてもなんにしても、それは自然と自分自身の心の成長に繋がっています。

4.ヨガインストラクターを楽しもう!

できないことを並べればキリがないですが、私たちはできないリストを頭で浮かべがちです。できていること、ポジティブなことに目を向けてあげること、これを習慣にすることが自分にとてもいい影響を与えます。私はヨガの仕事について悩んだことがあり、今も悩むことはもちろんありますが、それも愉しいの中にあって。そこで諦めなくてよかったって、本当に思います。そんな人の後押しができればと思うし、それが世界のハッピーに繋がっていると思っています。

5.ONLINE 指導者向けスキルアップ 1on1セッション



このセッションは知識を”入れる”というよりも、自分の持っているものを”引き出す”ということに重点を当てていきます。それが持続性と持久力を生み、自分軸を作り導いていける力を作ります。

こんな方にオススメ

・満足してもらえるクラスを提供したい・安心感のあるクラスがしたい

・マンネリを感じている

・DVDのようなクラスから脱出したい

・自分らしいクラスがしたい

・資格は取ったがクラスができていない

・自信をつけたい

・まさに迷っている

etc..

ヨガの指導に自信をつけたい方や、ヨガを仕事にするための一歩を踏み出したい方の勇気とワクワクに繋がればいいなーと心を込めて開催します!

=============================================

『指導者向けスキルアップ 1on1セッション』

参加費:5,000円

このセッションは、知識を”入れる”というよりも、自分の持っているものを”引き出す”ということに重点を当てます。

私は『ヨガは世界を救う』と思っています!

多くのハッピーな先生とその輪を広がりますように♡

必要としている方に届きますように!

お申し込みはこちらから

https://www.imaru-ygacom.com/vinyasa-yoga









ヨガティーチャー:Ogi

古民家ヨガスタジオyoga community place Imaruオーナー

長年、フリーランスとして関西を中心として活動をしていたが、2019年秋より拠点を地元奈良に移す。より豊かに生きる、より健康に生きるためのヨガをシェアしたいと思い、2020年春、生駒に古民家ヨガスタジオをオープン。 ​ 子供の頃から座右の銘は『なんとかなる』。​細かいことは気にしない、個性を大切にしています。みなさん一人ひとりが自分を最大限生きられるように、自分も愉しみながらヨガを伝えています。 ​​ Om yoga NYCスタイルのヴィンヤサ、​ハタヨガや瞑想の学びを継続、実践と指導をし、生活に根付いたヨガの学びを深めています。

yogaworks®︎200TT David Kim madhya vinyasa Alignment flow75TT ヨガ哲学15TT Toshi Amrita etc..





Ogi



#導く力 #ヨガインストラクター #スキルアップ #ヨガ #オンラインヨガ 





最新記事

すべて表示