検索

目には見えないもの





数年前Tumblrでブログを書いていた頃の記事。改めて自分で読んでしっくりきたのでこちらでもシェアします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


世の中には目に見えるものと、目には見えないものがあります。

(お化けの話ですか?って感じですがそうではありませんw)


大切なことって見えないことのほうが多いような気がします。

思いやりとか、夢、愛、情の深さ、優しさ、未来へのビジョン、心が動いた瞬間 etc...


見えないというくらいだから、見えてはいないんだけど、 だけど”確かに在る”ということになります。

じゃあどこでみてるかというと”心”ということになります。



満たされているときとか、心が躍るとき、 それってどういう状況かな〜って思い返してみると、

私の場合やっぱりその”目には見えないもの”に触れたり、感じたり、

与えられたりしたとき、またそれを私を通じて感じてもらえたりしたときだったりします。

このカテゴリーへの興味が、私の人生の中での優先順位が高くて、 だから私はYOGAをし、それを仕事としているのだと思います。

もちろん、物欲も食欲もあるしいろんなところに行きたいです。 欲しいものをゲットするとHAPPYだし、 美味しいものをたらふく食べてる時も旅している時もHAPPYです。







なにが言いたいのかというと、 ただ見えている事だけで人の幸せは測れないということです。


どこの大学・職業・持っているもの・住んでいるところ・地位や名誉がある ことが幸せの価値基準となるのでしょうか? 誰かが決めた”普通”というものからはみ出すことは不幸なのでしょうか? その”普通”よりできる人間は素晴らしくて、 ”普通”よりできない人間は劣っているのでしょうか?


それは本当なのでしょうか?????


世間の目が気になり、その価値基準と現実の誤差に劣等感を感じるも、 あたかも誤差はない、幸せです私、風に装ってみたり、 マウンティングして、あ〜安心した♪ なんていう自分にムチ打っていたり。


そんな時、前に例をだした〝目に見えないもの〟たちは自分の中でどうなってしまっているでしょうか?

ワクワクするでしょうか?


本当に大切なものを見逃さないためには ”心のゆとり”をちゃんと確保しておくということが大切です。

これからの時代は特にそうだろうと思います。

YOGAはカラダがカタイからできない、ともよく言われますが、 YOGAは軟体人間を生み出したいわけでも、 素晴らしくかっこいいアーサナができる人間を生み出したいわけでもありません。 それはツールであって、目的ではないということです。


私がYOGAを通してシェアしたいのは、 ”ワクワクするような心踊る日々”


日々は大なり小なり選択の連続です。       

悩んだときは、ココロオドルほうをチョイス‼︎

小さなコトからコツコツと。(最後はきよし師匠のお言葉でシメさせていただきます。)



Ogi


#ワクワク #目には見えないもの #本当に大切なこと #ヨガで伝えたいこと



最新記事

すべて表示